かっきぃーの雑記帳

おもしろき こともなき世を おもしろく

喫茶『ロボンビヤ』に行ってきました。

喫茶『ロボンビヤ』に行ってきました。

f:id:k_create:20181113134419j:plain

入口を入ったところには、ゆったりとした二人席があり、テレビで天気予報などを見ながら お茶を楽しむことができます

f:id:k_create:20181113134422j:plain

奥の部屋には多人数が入れるパーティールームとなっており、小さな子どもが遊べるキッズスペースとしても使えるようです。

f:id:k_create:20181113134424j:plain

ソファーのひとつひとつには、お店の名前である 『ロボンビヤ』 の刺繍が。


なんともレトロな響きを感じるのは私だけでしょうか。

オーナーさんに店名の由来を聞いてみましたが、最近はまっているカタカナをということで名付けたが、意味は特になく、完全な思いつきだそうです。

 

メニューにはドリンクしか記載されていませんが、
「ジュース」と「ビール」、「コーヒー」があるようです。

f:id:k_create:20181113134430j:plain

(しわしわ)桃ジュース というのは、炭酸の入ったシュワシュワなものだそうです。


特筆すべきは、ビール。


瓶ビールは、瓶に入ったビール。日本のビールは、日本で作ったビール。


(ふつう)のビールというのは、世界中のビールを大きな入れ物に入れて、それを混ぜたものということです。(全然、普通じゃない!)

 

見本のディスプレイをみたところ、ホットドックといったちょっとした食べ物もあるようです。

f:id:k_create:20181113134433j:plain

イチゴのケーキもありますが、これは売り物ではなく、小さな子どもが来た時に、サービスで提供するためのものだそうです。

 

大人も子どももゆっくりした時間を過ごすにはオススメの喫茶店です。

 

このお店の紹介は、娘(年長児のころ)の作った工作と、娘からの聞き取りをもとにしたフィクションですので、実在はしません。

 

スポンサーリンク