かっきぃーの雑記帳

おもしろき こともなき世を おもしろく

【原チャリで行く2】淡路島ぐるり旅~鳴門大橋を訪ねて~(その5):これはなんだ!?不思議な不思議な十重の塔

これはなんだ!?不思議な不思議な十重の塔

淡路島の北端にある岩屋にてフェリーを降りると、淡路島の海岸線を時計回りに周ることとしました。時計回りだと外側車線なので、より海に近いところを走れますし、対向車に海の景色をさえぎられることもありません。

天気もよく、快適に海岸線を走っていると、際立って目立つ観音様と十重の塔が現れました。なんとなく伝統や歴史のある雰囲気は感じられず、ある種の宗教的な怪しい雰囲気を感じたので、写真だけ撮影し、立ち去ることとしました。

その後、調べてみたところ、この建物は大阪市内でビジネスホテルやオフィスビル、賃貸マンションを経営している奥内豊吉という人が個人的に建造したもので、私設ミュージアムに近く、奥内氏のコレクションが展示してあるそうです。十重の塔も完全にハリボテで一番上まで吹き抜けらしい。今となっては、話のネタに行っとけばよかったなあと悔やんでおります。(2006年2月に閉鎖したようです)

下記に実際に行った人のレビューのリンクを記載しておきます。

◆十重の塔!?(芦屋の不動産屋ブログ『芦屋Walker』)
 http://blog.livedoor.jp/estect/archives/917346.html

◆十重の塔の場所は → Google Map

 

十重の塔

十重の塔

際立って目立つ観音様

際立って目立つ観音様
波打ち際に原チャリを並べるも、一台だけ倒れてしまう喜劇

        5       

【原チャリで行く2】淡路島ぐるり旅~鳴門大橋を訪ねて~
(トップページ)

 

スポンサーリンク