かっきぃーの雑記帳

おもしろき こともなき世を おもしろく

【原チャリで行く2】淡路島ぐるり旅~鳴門大橋を訪ねて~(その8):鳴門大橋を望む。そして、自然いっぱいダート道へ。

鳴門大橋を望む。そして、自然いっぱいダート道へ。

そして、ようやっと鳴門大橋の付近まできました。鳴門大橋は高速道路のため原付では渡れません。フェリーもありません。せめて一歩だけでもと思いましたが叶わず。そのうち四国にも行ってやるぞと、更なるモチベーションを抱き、鳴門海峡をあとにしました。

f:id:k_create:20180906110700j:plain

f:id:k_create:20180906110706j:plain

原チャリツーリングのバイブル「ツーリングマップル」には、おススメのお店や快適な道路などライダーのクチコミ情報が書かれています。

未舗装道路いわゆるダートの道路などに関する情報も載っています。

ちょうど、手ごろなダート道があったので、通ってみることにしました。ダート道は一般のクルマはあまり通っていないので走りやすい。しかも自然がいっぱいで気持ちがよく走れます。ただ、急なブレーキは禁物です。軽いブレーキで後輪が滑ります。

このような感じで思った以上にスピードが上がらず結構時間を食ってしまいました。当初の計画では「ダートを通った後にダートに入る前の海岸道まで戻って島内の周回道路を完全制覇!」と意気込んでいましたが断念。その後、松林の傍にある店で少し長めの休憩をとって17時頃に出発。そこから、「まだまだ先は長いな~」と思いながら西側の海岸線・サンセットロードを飛ばしました。

f:id:k_create:20180906110734j:plain

クチコミ、おススメの道が記載されている「ツーリングマップル

 

f:id:k_create:20181030184656j:plain

夕日を浴びながら、サンセットロードを快走。

              8 

【原チャリで行く2】淡路島ぐるり旅~鳴門大橋を訪ねて~
(トップページ)

 

スポンサーリンク