かっきぃーの雑記帳

おもしろき こともなき世を おもしろく

米国横断旅の記録:早朝のアメリカ合衆国議会議事堂と夜のホワイトハウス

ワシントンDCにやってきました。
一応、3日間滞在ですが、初日は夜に到着、3日目は早朝に出発。まる一日滞在する2日目も仕事で観光をする時間はなし。

ワシントンDCの中心部には、19の博物館や動物園、9つの研究機関で構成されるスミソニアンをはじめ、あのホワイトハウスアメリカ合衆国議会議事堂などが集中しています。

特にスミソニアン博物館には、国立航空宇宙博物館や国立アメリカ歴史博物館、国立自然史博物館、国立肖像画美術館、国立郵便博物館、そして国際スパイ博物館なんていうのも含まれるようで、これらのほとんどは入場無料ということもあり、たっぷり時間があれば何日も楽しめる魅力的なスポットではありますが、残念ながらどこにも行けず。。。

だけどせっかくの機会なのでということで、2日目の早朝にアメリカ合衆国議会議事堂に立ち寄ってみました。

f:id:k_create:20181006031551j:plain

歴史を感じる重厚感がすばらしい。
GoogleMapの航空写真を見ても分かりますが、この周囲一帯はまるで公園のようです。

f:id:k_create:20181006031555j:plain

f:id:k_create:20181006031559j:plain

絵になる街並みです。

ワシントンDCには地下鉄の路線がいくつかあり、移動も便利です。

f:id:k_create:20181006031605j:plain

f:id:k_create:20181006031609j:plain

仕事も終わり、地下鉄のGallery Place Chinatown駅の近くにあるMcCormick & Schmick’s Seafood Restaurantsで夕食をいただいたあと、ホワイトハウスまで歩いて行ってみました。

f:id:k_create:20181006031612j:plain

もう真っ暗でしたが、なんとか写真も撮影。ホワイトハウスのちょうど裏手になります。真っ暗なのに、同じように観光している米国人も数名いました。

そのうち、警官がやってきましたが、特におとがめもなく、普通に観光で写真を撮影する程度であれば、問題ないようです。

こうして、短い時間でアメリカ合衆国議会議事堂とホワイトハウスのそばに来れたのはよかったです。スミソニアンについては、別の機会にゆっくりと訪問したいと思います。

首都といっても、東京とはやはり違いますね。
文化を感じるワシントンDCでした。

ボストンの地下鉄

                  10
11  12  13  14  15

米国横断旅の記録/サンフランシスコ・ワシントンDC・ボストン
(トップページ)

 

スポンサーリンク