かっきぃーの雑記帳

おもしろき こともなき世を おもしろく

とりあえず使えるエクセルユーザーフォーム超入門 / ユーザーフォームの基盤を作る

Lesson1 ユーザーフォーム 初めの第一歩

ユーザーフォームの基盤作成

Visual Basic Editorを開き、ユーザーフォームを挿入することで、ユーザーフォームの基盤が作成されます。
([開発]タブ>[コード]>Visual Basic>挿入>ユーザーフォーム)

「[開発]タブ」が表示されていない場合、下記の記事を参照してください。 
k-create.hatenadiary.com

f:id:k_create:20180924020719p:plain f:id:k_create:20180924020724p:plain

 

ユーザーフォームでできること

ユーザーフォームの基盤を作成すると、ツールボックスという小さなウィンドウが表示されます。([表示]>[ツールボックス]でも表示できます)

f:id:k_create:20180924020730p:plain

 この「とりあえず使えるエクセルユーザーフォーム超入門」では、最低限必要となる「(1)ラベル」「(2)テキストボックス」「(3)コマンドボタン」と使えるようになっておきたい基本機能「(4)コンボボックス」「(5)チェックボックス」「(6)オプションボタン」に絞って紹介します。

 

ユーザーフォームの調整(UserForm)

  2               

とりあえず使えるエクセルユーザーフォーム超入門(もくじ)

 

スポンサーリンク