かっきぃーの雑記帳

おもしろき こともなき世を おもしろく

月と火星がふたたび大接近。(2018年11月16日撮影)

f:id:k_create:20181116220754j:plain

2018年7月31日に火星が地球に最接近して以降、周期的に接近しているようです。

前回、2018年10月18日の大接近のタイミングを撮影しました。

k-create.hatenadiary.com

 

そして、その次のタイミングである2018年11月16日に再度、撮影に挑戦。

ただ今回は、雲が多く撮影に苦戦するほか、前回よりも火星が小さく見える気がしました。徐々に離れているのでしょうか。


月と火星がふたたび大接近。(2018年11月16日撮影)Red Planet - Mars

  

今回の火星は小さかったものの、長めに撮影して、途中8倍速16倍速にしてみましたので、動きはよく分かると思います。

 

6,000万キロメートルよりも近い距離での接近となるのは、2003年以来15年ぶりだそうなので、次回の大接近も15年ぐらい先なのでしょうか。大接近の撮影を再チャレンジしたいものです。

 

◆2018年11月16日 月と火星が接近(AstroArts)
http://www.astroarts.co.jp/article/hl/a/10251_ph181116

 

スポンサーリンク